-TIME-65

f:id:taikotodasuzuki:20120903093024j:plain

広重の江戸、描かれた江戸文化、
    庶民的視線は鋭く今もそのモダニティは色褪せない。
    広重に限らず明治以前の絵師の生きざまは、
    足を止めても考え直す意味があるかもしれない。
    砂上の楼閣にならない思いを込めて。
    光り輝くアーバンシティ東京。
    都市は矛盾のダイヤモンド、拝啓、広重様。

 

     65

 

詩:往蔵稲史仁 写真:鈴木耐子

 

歌川広重 - Wikipedia


 

 

 

広告を非表示にする